コリアンタウン新大久保を中心に韓流・K-POP・地域ニュースをアツアツで!

韓国イラストレーター紹介展「日本で出会う禹那英(ウ・ナヨン)の韓服物語」

開始日時
2020年 11月 19日 (木曜日)   (全日イベント)
終了日時
2021年 2月 2日 (火曜日)  
場所
韓国文化院

韓国イラストレーター紹介展
日本で出会う禹那英(ウ・ナヨン)の韓服物語



この度、韓国文化院では最近若い世代の中で人気を集めている職業「イラストレーター」について紹介し、韓国で黒曜石というイラストレーターとして活躍している禹那英(ウ・ナヨン)作家を紹介するため、「韓国イラストレーター紹介展 ~日本で出会う禹那英(ウ・ナヨン)の韓服物語」展を秀林文化財団、秀林外語専門学校と共同で開催する運びとなりました。 イラストレーションは挿絵という意味から拡張され、現在は目的に合わせてゲームから本、しおり、クリアファイルなど多様な媒体に活用されています。


また、現在、韓国と日本にはイラストレーターを養成する専門学校が多数存在し、イラストレーターを職業として選択する人も増えつつあります。 本展示会では、イラストレーターという職業について紹介し、業務の過程、道具、作品などを通じて生産される多様な商品、そして禹那英(ウ・ナヨン)作家の「韓服を着る西洋童話」シリーズの作品を紹介します。


会期中には様々なイベントも行う予定ですので、多くのご関心をお寄せください。



日時:


2020年11月19日(木)~ 2021年2月2日(火)
10:00~17:00
※休館日:日曜日、祝日、年末年始、サランバンは土曜日も休館

会場:


韓国文化院ギャラリーMI(1F)、サランバン(4F)
東京都新宿区四谷4-4-10
Tel:03-3357-5970
東京メトロ 丸ノ内線「四谷三丁目駅」1番出口より新宿御苑方向に徒歩5分

チケット


※入場無料

内容


イラストレーターという職業とその作業過程を紹介する映像資料と道具、禹那英(ウ・ナヨン)
作家のイラスト作品とグッズ、韓服資料など約50点の展示



ふしぎな国のアリス

禹那英(ウ・ナヨン、ペンネーム:黒曜石)


韓国で「黒曜石」というペンネームで知られている禹那英作家は「韓国的な」絵を描くイラストレーターとして人気を集めています。
以前はゲーム会社のゲーム・アーティストとして働き、2002年にはゲーム会社のNEXONに入社し、韓国において国民的ゲームと呼ばれた「風の国(바람의 나라)」のドット・グラフィック・デザイナーとして制作に参加しました。退職後は、パソコンとタブレットのようなデジタル・ツールを用いて、梨花女子大学校東洋画科で学んだ韓国的な線と色で描き始め、今は専業アーティストとして活動しています。
「美女と野獣」、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」、「マイティ・ソー バトルロイヤル」、「World of Warcraft」のような映画・ゲームのポスターを韓国画風にデザインするなど、西洋童話を韓国的に再解釈し、表現する作業で多くの人気を集めています。
また、韓国の伝統服飾と韓服を研究し、2018年には韓国において「黒曜石が描く韓服物語」を出版、2020年には日本においてその翻訳本の「イラストでわかる伝統衣装」を出版しました。2019年には韓服の世界化と生活化に寄与したことが認められ、韓国文化体育観光部長官により「韓国愛感謝状」を授与しました。

運営情報


主催:駐日韓国大使館 韓国文化院、秀林文化財団、秀林外語専門学校
協力:HANS Media、株式会社マール社、株式会社ワコム
お問い合わせ:駐日韓国大使館 韓国文化院 Tel:03-3357-5970
カテゴリー ★ピックアップ,韓国大使館・韓国文化院,スポット別,アート・文化行事
投稿者 hkadmin
レコード表示 公開
繰り返し  
最終更新日 2020年 12月 5日 (土曜日)
印刷する

ミニカレンダー

前月2021年 4月翌月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
<今日>

イベント情報募集中!

「イベントカレンダー」ページでは掲載イベントを随時募集しています。 主催・関係者のみなさまはもちろん、おすすめアーティストのイベントなどありましたらお知らせください。

マップ:注目スポット

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失 | 新規登録
Login by twitter
Login by facebook